四国の神社

四国のお寺といえば、八十八ヶ所霊場ですが、四国の神社といえば…と言われると思いつきません(;^ω^)

地元•愛媛の有名な(私が知っている)神社は、「伊豫豆比古命神社」、地元民は「椿さん」または「椿神社」と呼んでます。

創建2000年以上の古社で、境内一帯に色とりどりの椿が自生しています。

2月初旬には「椿祭」が開催され、福と財運を招く熊手が露店に並び、わざわざ会社の社長さんが買いに来られることも(⁠^⁠^⁠)

この椿祭が終わったら春が訪れる…なんて云われてますが、実際は寒くなります(笑)

この本には私が小学校時代に遠足で行った神社や、秋祭りで有名な神社も掲載されてました(⁠◍⁠•⁠ᴗ⁠•⁠◍⁠)

改めて地元の神社について知ることも出来るし、他県の神社にも足を運んでみたいと思った1冊でした(⁠人⁠ ⁠•͈⁠ᴗ⁠•͈⁠)

介護職員 みうみう